自分について考えてみて自分自身が社交的なのであれ…

自分を見て自分が社交的であるならば、結婚活動はパーティー形式が…

  • もしも仮に、あなた自身の性格が社交的なのであれば、パーティー形式での結婚活動がベストです。通常の婚活サイトの場合、最初からお見合いのような場合が多く緊張しやすい雰囲気のまま、相手とコミュニケーションを取らないといけません。だから、仮に自分自身が、社交的な人であれば、大勢で行うにぎやかな、パーティーを選択したほうがよいパフォーマンスができ、よりよい成果を残す可能性も高くなるでしょう。加えて、パーティーであれば、他の参加している人たちも気持ちに開放感がある状態で臨めるので、穏やかに良い相手探しをよりカンタンに行えると思います。

  • 効率よく結婚活動を進めるため、実に様々な方法で様々な人と知り会うチャン…

  • 段取りよく婚活を進めるのに、様々なやり方で色々な人と会うチャンスを増やしている方も数多くいらっしゃると思います。私の場合も結婚相談所に登録しお見合いにほぼ毎週のように参加しながら、婚活パーティーにもたびたび赴いていました。しかし、そんなさなか、まさかの最悪の出来事が起こったのです。お見合いで断られた相手に結婚活動でやっているパーティーでまた会ってしまったのです。断られた私の方も気まずい思いをしたのは確かですが、なぜか断ってきた方の方がもっと気まずい感じで動揺していました。「お見合いのすぐ後の頃が仕事が忙しい絶頂で、やっと今落ち着いて、時間ができたからこういったところに来たんだよね」というような言い訳を、聞いてもいないのにしていましたが。気分が悪かったというよりも、僅かに笑ってしまいました。こういった事態を避ける手段というのはないのですが、こんなことが起こる可能性もある、という風に思っていればそこまで動揺しなくて済むと思います。

  • 愛される|少し前に、私は地方密着型の婚活を目的に行われたパーティーに…

  • 以前、私は地元が主催している婚活(結婚活動)が目的のイベントに参加して、自分でも満足のいく、まずまずの成果を上げることができました。その結婚活動のイベントでは一つの職種に限らず色々な業種の人たちが参加していたのですが、普段、あまり接点のない人とも話ができたしかなり楽しかったです。色々な内容の話をしたのですが、異性と仲良くなったのは恋愛について話しをした時でした。私の持っている恋愛に対する価値観や結婚観などについてかなり真剣に話したのですが、その結果、私はとても真面目なタイプとして捉えられていたようです。それが良かったのか、男性からの印象が良かったのです。結婚活動のイベントでは自分がいかに誠実であるかを違和感なくアピールできれば結果が出ると感じました。

  • 日常の私は、とても明るいほうで、意思をハッキリ伝えるのが好きです。

  • 普段の私は、明るいほうで、ポジティブなタイプですし誰と会話しても意思をハッキリ伝えています。結婚活動目的で行われるパーティーでは、慎ましやかなかわいらしい女の子になりきってみたかったけど、私の性格上、これがかなり難しいんです。なんというか、自分で自分を恥ずかしいと感じることもありました。とは言うものの一度だけ、隣町の結婚活動が目的のパーティーに行った時は、控えめな女性になりきることができました。周りが知らない人という安心感もあり、勇気を出して、「聞き上手」なおとなしい女性を全面に出してみました。普段の私は、「おしゃべり」ですが、自己紹介タイムからフリータイムまで自分がはじめに話をするのを控え、相手の話をひたすら聞くだけ、という実にシンプルな作戦でいきました。いつもの自分と正反対なキャラクターが良い結果を出すことにつながりました。

  • 結婚相談所に登録していた際、紹介してもらった相手のお見合いの写真…

  • 結婚相談所に在籍していた時、お見合い向けの写真と実際の姿との差にびっくりさせられたことは正直言うと、少なくなかったのです。女なので、紹介してもらっていたのは男性ですが、とりわけ髪の毛のボリュームがなぜか全然違うことがあるのです。待ち合わせの時に見つけることができないほど、お見合い写真より髪のボリュームが圧倒的に少量なのです。私はその出来事を特に責め立てようという気持ちはないのです。髪の毛の量が少ないということが嫌だというわけでもないし悪いとは申しません。でも最初に相手が目にする「写真の中にうそがある」というのは、信頼関係に亀裂が生じるのではないでしょうか?そもそもお見合い写真を撮る際に髪の毛をそのようなボリュームにできるのならば、大事なお見合い当日にも一生懸命頑張ってセットしてきていただきたいし、もしも、そうできないのならば初めから本来の髪型で勝負する方が良いのではないでしょうか。騙されたような気持ちになって、お見合いにおいても気持ちが入らなくなります。男の方はしっかりと考えて私と同じように感じている女性は多いと思います。男性の方はよく考えて写真を撮影した方が好ましいと考えます。

  • 色々な婚活パーティーに参加してみてわかりましたが、婚活のためのイベントに参加する場合は…

  • 婚活が目的のイベントに何度も参加してわかったのですが、参加するときは、露出の少なめなファッションにした方が成功率が高まります。婚活イベントに参加し始めた頃は、短めのスカートや、胸をよく見せる服、そして、背中がはっきり見える服など、どこかしら肌が見える露出が多めのファッションを選んでいました。その方が男性へのアピールになる、と思っていましたが、「その考えは間違っているよ」と男友達に忠告され、ハッとしました。恋愛であれば、露出の多い服は男性からモテますが、多くの男性が、本気で結婚相手を選ぶ際、やや地味な感じの控えめな感じが好かれやすいので、露出の多い子には、家庭的な雰囲気を感じないのだそうです。その男友達の言葉を信じ、おとなしめの清楚風な衣装でイベントに出向いてみると、男性とのコミュニケーションが見違えるほど良くなりました。